こんにちは、中小企業診断士・メンタルトレーナーの姫野です。

「集中力を回復させるためにチョコレートを食べるといい」という話を聞く方も多いと思いますが、さて本当でしょうか。

答えとしては「タイミングと副作用に注意すればOK。間違った食べ方をすると逆効果」です。

まず効用についてですが、チョコレートに含まれるブドウ糖(単糖類の一種)は脳の活性化に有効です。

ブドウ糖は脳の活性化・疲労回復のための”ガソリン”ともいわれており、単糖類は分子が小さく吸収が早いため、即効性も高いことから、このように言われてます。

ただ、注意していただきたいのは食べるタイミングです。

チョコレートを食べると、だいたい1時間ほどで血糖値がピークを迎え、2時間後には徐々に下がっていきます

この原因は、簡単に説明すると、食べた後に血糖値が上がり脳も活性化するのですが、急激に血糖値が上昇すると、それを下げようとして「インスリン」というホルモンが過剰に分泌され、2時間後には逆に低血糖状態になり、集中力が切れた状態になるためです。

空腹時にお昼をがっつり食べた後、眠けが襲ってくることがありますよね。
これは、インスリンによる低血糖状態が影響している可能性があります。

そのため、集中したい1時間前にチョコレートを摂取することは効果的ですが、急に多量に食べると、2時間後には集中力がきれてしまうことに注意してくださいね。

つまり、事例4の直前に食べるのはOKですが、事例3の前に食べた時は、事例4の前に、低血糖を防ぐ対策をしておく必要がありそうです

蜂蜜やバナナのほうが複数の糖質を含んでおり、即効性と持続性を兼ね備えていますから、脳の集中力の回復と維持の両面からは、こちらのほうが効果的かもしれません

このような効果的な食べ物の摂取方法についても、9/22のセミナーでご紹介させていただきますので、ご期待ください。

今週もがんばっていきましょう。
*********************************************************************************************************************************
合格のためのメンタルビルディングでは、2次試験がまぢかに迫った今、今年確実に合格したい!という受験生向けにスペシャルセミナーを開催いたします。

2次試験合格に必要な「心・技・体」の中で、試験当日に最も必要となる「心」に焦点を当てた内容です。
「技」(2次試験の突破の仕方などスキル面)に焦点を当てたセミナーは多数ありますが「心」(本番で確実に実力を発揮するためのメンタル面)に焦点を当てたセミナーは他にはありません。

ぜひ、ご参加ください。

【2次試験で100%の力を発揮するメンタルの作り方】

日時  :2016年9月22日(祝)13時30分開始
開催場所:エッサム神田ホール1号館701・中会議室1
参加費 :3,000円

セミナーのお申込み・詳細は以下URLよりご確認ください。
http://kokucheese.com/event/index/415119/
合格のためのメンタルビルディング ‹ ログイン
WWW.GO-BIL.COM